WiMaxでパケット数を抑える主な3つの利用方法

WiMaxの利用方法は、主に3つです。

一つ目は、パソコンでインターネットサーフィンをする時の
通信方法として使っていてヤフーなどの検索エンジンサイトで
ニュースの閲覧や株取引をしているので株の売買をするために使用、
オークションでの取引、ネットショッピング、youtubeなどの動画サイトの
視聴等でパソコンを使う時に使用しています。

2つ目は、PS3のゲームで実況パワフルプロ野球という野球ゲームの
オンライン対戦をする際に回線を使って全国のプレイヤーの人たちと
対戦をする際やサクセスモードという選手を作成するモードで
サーバーと接続する時、ウイニングポストという競馬のゲームをやるときに
全国とユーザーと育てた馬を競わすモードを使う時に使っています。

3つ目は、スマホを自宅で使う時にインターネットの接続手段として
使っていて、動画を結構みたり音楽のダウンロード、WIーFIに
接続しないとダウンロードできないアプリをダウンロードする際に
使用したりしています。

主な目的は、私が使っている携帯会社ですと一定のパケット数を
超えると通信速度が低下し無線ランをつかえない状況になると
かなり通信速度が落ちてしまい自分が情報を欲しい時に
手に入れることができなくなったことが過去にあるのでそういう事態に
今後陥らないようにするためにパケット数を抑える必要があると
思いましたのでWiMaxを使用し普段からパケット数を抑えるように
していいます。

Wi-Fiを利用するようになってからとても便利になった4つの利点

自宅にてインターネットの光回線をルーターに繋ぎWi-Fiを利用しています。
使用してる機器はノートパソコン・iPhone5・iPhone6・iPad・3DS・PS3と
他機種で使用しています。

利用方法としてはまず、
夫婦でau のiPhone5・iPhone6でパケットし放題にはしているのですが、
7ギガを使い切ってしまうとインターネット接続時の速度が十分の一ぐらいに
なってしまうので自宅にいる時だけでもパケットのギガ数の節約できることは
とても助かっています。

また、小学校2年生と年始の子供がいるのですが、妖怪ウォッチなどの
アニメが大好きでよくiPadでYouTubeの動画を見ています。
昔は、携帯電話で見せていたのですが一度渡すと携帯電話を
手放してもらえず電話もかけれないとゆうことがあり今は、iPadで時間を決めて
見せるようにしています。

そして旦那と小学校2年生の子が3DS・PS3でゲームをしているのですが、
オンライン対戦やインターネットダウンロード等をし遊んでいます。

ノートパソコンを利用する場所が不特定の為、有線ではなくWi-Fiを利用し、
インターネットに接続しています。

Wi-Fiの4つの利点は

  1. 多数の端末を、好きな場所でインターネットに、接続する事が出来ます。
  2. 有線の線が壁になくスッキリしています。
  3. 携帯電話の、パケット代を節約する事が出来ます。
  4. 3DSで、オンラインアイテムやオンライン対戦等をする事が出来ます。

以上の点から、Wi-Fiを利用するようになってからとても便利になりました。

WIMAXでスマホもPCも快適なネット接続、通信費も節約

スマホの通信費を抑える為WIMAXを購入しました。
スマホのモバイル通信をOFFにしてWi-Fiだけに制限
しているので外出時はスマホとWIMAXの2台持ちをしています

使う前は面倒だろうと思っていましたがWIMAXの本体が軽いし、
大きさもスマホとほぼ同じなので思っていたほど面倒には感じません。

それに今まではスマホのテザリングを使用しPCでネットをしていたの
ですがスマホの電池の消耗も早い上、通話するとネットは切れてしまうので
接続しなおすのが面倒でしたがスマホもPCも両方ネットもでき通話時も
問題なくネットできるのでとても助かっています

しかも、すこし電波の弱いところでも便利なのが無線のいいところです

以前、PC用にUSBルーターやデーターカードなど使ってみましたが
電波の悪いところではPCごと電波の良い場所を探し、電波が入ったと
思えばPC出来るスペースがなかったりとても不安定な場所でPC操作を
しなければいけなかったりとても大変でしたがWIMAXなら窓際や
電波の良い場所に置いておけば2~3mは電波が届くのでスマホや
PCが使いやすい場所操作ができます

そしてauのWi-Fiスポットが使えるのも便利です
スマホは各契約会社のWi-Fiを使えますがPCはなかなか使えるところが
少ないので外出時にはとても助かります
その点もとても便利になったので今ではスマホもPCも快適なネット接続ができ、
しかも通信費も抑えられるので一石二鳥です

Wi-Fiスポットのあるコンビニは高速だしキャンペーンも楽しめる

スマホのデータ使用量削減のため使用しています。
家庭内ではもちろんですが、駅ヤコンビニなどのWi-Fiスポットも
活用しており、スマホのデータプランは一番安いもので十分足りています。

使用方法としてはブラウジングやツイッターなどのSNSの閲覧で、
動画等の負荷のかかるサービスは使っていません。
メリットとしては最初にも書いた通りデータ使用量が少なくて済み、
通信料金の節約にもなっています。
また、スポットによってはかなり早い通信ができます、

一方でデメリットとしては、一度スマホの方で設定をすると
微弱な電波をキャッチしただけでもWi-Fiに切り替わってしまい、
通信が不安定になってしまいます。

また、そこで手動でWi-Fiをオフにすると自宅に帰ってきたりして
安定した通信環境下に入ってもそのままLTE接続となったままと
なってしまい、データ量の無駄遣いをしてしまうことがあります。

最近ではLTEで3G時代とは異なりかなり早いので
なかなか気づきにくかったりもします。
一般的な使い方としてはこんな感じですが、キャンペーンなどに
参加するともう少しお得なこともあります。

セブンイレブンのWi-Fiスポットであるセブンスポットでは、
スポットのスタンプラリーやすごろくなどの企画を頻繁に実施しており、
お菓子などの商品が無料でもらえるキャンペーンが行われています。

何かと立ち寄ることの多いコンビニですので、ちょっとスマホでアクセスする
だけで賞品がもらえるのは大きなメリットだと思います。

また、セブンスポットでの通信はかなり高速で、画像などのデータも
すいすいダウンロードできます。活用してみてください。